2017年11月14日火曜日フリーランス日記

なんだかここ最近は忙しいということもあって丁寧な暮らしというものができていないなということも感じています。
仕事に追われていて、なんだかあわただしい状態で生活をしているものだから心がおかしくなってきたのかなという感じもするし、食事も栄養のバランスを考えて食事をしようと思っていても簡単に済ませられるものばかりということもあって肌もボロボロでかつ疲れてやつれたという状態です。
まあ、この忙しい時期は年末までで年が明けてからは何とか元に戻るのかなと思うのでこのタイミングで生活を改善することをする必要があるなと思い、これを機に仕事に対しての考え方も見直してみようかなと思うのです。
いくら収入が多くても働き詰めで買い物どころではないという人もいるだろうし、逆に少ない収入でも幸せを感じる人もいることを考えればやりくり次第では収入が少なくても何とかやっていけるだけの方法があるだろうと思うのです。
もちろん食べていく分の収入は確保する必要があるので全く働かないというわけではないのですが、無理して働くようであれば体が悲鳴を上げる前に何とかする必要があります。

小さな時は乗り物が好きな男の子、でも、変わるんですね

通勤でニュートラムという電車に乗ります。無人の電車で、1番前の車両からは、前が丸見えになります。そのため、小さな子供は嬉しそうに、1番前に来て、前を見ます。今日も、5、6歳の男の子が興味深々に1番前に来て、前を見ていました。
どうして、男の子は、電車とか乗り物が好きなのでしょう。うちの子も、小さな時は、電車の本を延々と見ていたり、駅にずっといて電車を見ていた時がありました。特に印象に残っているのが、家の近くに工事をしていた時があり、ショベルカーなどがいたのですが、子ども。ベビーカーに乗って連れて行って、そこで、何時間も見ていたことがありました。まあ、懐かしい思い出です。
さすがに、小学校高学年になり、乗り物にそれほど興味がなくなり、電車を見に行くことはなくなりました。この冬も、新幹線に乗る機会があるのですが、何の楽しみもないようです。そこまでいくと、こちらも面白くなくなってきて、昔は良かったなと思ってしまいますが。1番売れてる酵素