誰にも理解されないと思って趣味に共感できる友だちが!

私、実はラジオを聴くのが趣味なんです。
しかも、FMのおしゃれな音楽番組じゃなくて、AMラジオ。
人生相談だったり、ちょっと年配の芸人さんとアナウンサーのお昼の情報番組的なものだったり。
早い話がタクシーの運転手さんがよく聞いてるようなのが大好き。
思えば中学でオールナイトニッポンにはまってから聞き出したAMラジオ。
そこから、まわりのみんなはFMに流れたけれど、私はお昼や夕方のAMのおもしろさに目覚めて、いまだ覚めない。
だけど、これ、人に言うのがちょっと恥ずかしい。
言っても知らない人が多いし、バカにされていじられちゃったりするから、一人だけの楽しみにしていたの。
それが、昨日、娘の保護者会で横に座ったママさんがなんと!私の聞いてるラジオのボールペンを持っているのを発見。
大声をあげそうになったけど、もしかしたらマスコミ関係のお仕事でいただいたのかもと冷静に。
何気ない風を装って「ラジオのボールペンだね」と言うと、メール紹介などでよく名前を聞くリスナーさんだった!
そこからは盛り上がったなぁ。
一人で楽しめばいいって思ってたけど、共感できる仲間がいるってこんなにも楽しいんだと実感。
はじめてできたラジオ友だち。
大事にしなきゃ!マイル ポイント どっち

職場に必ず、一人や二人はいる神経質。困っています。

皆さんこんにちは。

私の職場にはかなり神経質な人がいます。
私は、大ざっぱでがさつな方なので、こういった細かい人は大の苦手です。
そう言った人に細々と注意されると、気分がわるくて逃げ出したくなります。
神経質。これは一見、私のように嫌だなと感じる人が多くマイナスイメージにも繋がり兼ねますが、良い面でもあります。

神経質ということはそれだけ細かい事に気付くということですから、仕事などで細かい作業が本質的に好きな訳です。
さまざまな事の変化に敏感で、それを理解していないと気がすまないといった人ですね。

たまに「それは後でやるから」と思っていても、そこ突っ込んでくるような嫌みな神経質もいます。
人にはそれぞれ考えている順序があって、仕事のこなし方も様々です。
そこきちんと理解してくれないと本当に嫌な奴で終わってしまいますよね。

職場の人間関係。
合わないと頭が痛いですね。
どうやって対処するべきか日々、悩んでいます。
自分も神経質になれれば良いのかな?(笑)

ではまたね!お金を借りる 在籍確認なし

愛媛県に雪のイメージはあまりありませんでしたが…

愛媛県大洲市の10世帯が大雪によって孤立してしまいました。この孤立した集落には高齢者が多いということで、心配している人も多いかと思います。

子供の頃雪で孤立したら逆にワクワクしたりして楽しいかもしれませんがその重要さを知った大人だとそうはいきませんよね。今日食べるものをどうするんだとかやはり現実的な面を気にしてしまうでしょう。

これが良いことか悪いことかで言うと本来は良いことなんですけどね。しっかりと生き抜く為の判断力が養われた結果な訳ですから。でもこういうことで子供の頃は良かったみたいな事を言いますから複雑な気はします。

しかし愛媛県って降雪量は普段そんなにあるんでしょうか?少なくともここまで降ることが稀だから孤立したんでしょうけど…四国は温暖なイメージがありますがたまに大雪になっているような気もします。

愛媛県は位置的にもしかしたら関門海峡の辺りを通り抜けた雪が降りやすいとかあるんでしょうかね。

こういう事があるので孤立の危険がある場所に住んでいる人は多少水や食料のストックをしておいた方がいいかもしれませんね。

現在はどうなっているでしょうか…

桜木さんのバウホール主演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』

2017年に宝塚歌劇団宙組で上演された『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』。宝塚バウホールで上演されました。桜木みなとさんが主演で、2度目のバウホール公演の主演でした。ヒロインには星風まどかさんが選ばれました。桜木さんと星風さんは2015年『相続人の肖像』でもコンビを組んでおり、2度目の挑戦となりました。
シンガーソングライターを目指すジャンが、少女に導かれた古物商で金塊を購入したことから中世ヨーロッパへタイムスリップする中で、恋をし生きるために必要なことを見出す姿が描かれています。正塚晴彦さんが作・演出を担当しました。
ジャンを桜木さんが演じました。桜木さん以外には現代での役と中世での役どころがあり、テス/侍女テスを星風さんが演じました。現代のテスは中世の侍女テスの子孫であるという設定になっていました。
テスが仕える侯爵令嬢シャーロットを遥羽ららさんが演じ、シャーロットの恋人ピエールを同期の瑠風輝さんが演じました。

鉾とほこの間の、お囃子が弱くなって強くなるところがいいです

浴衣を着ている女性も増えてきました。観光客の方だと思います。浴衣も、とても安いので、買っても、損はなさそうですね。まだ、そこまでチェックできる時間がなかったので、祇園祭もあることですし、見てみたいと思います。帯の締め方も簡単かもしれませんね。
今年は、観光客の人も多いので、この調子でいくと、きっと、いつにもまして、すごいことになりそうです。宵山やよい宵山に出かけるのも、一苦労でしょう。一番素敵だなあと思うのが、山鉾一つ一つのお囃子の音色が違うところです。これが、日本的というか、夏の儚さというか、いつも、文学的な気持ちになっています。そのとのと切れと、音の始まりの微妙な辺が、一番好きです。弱くなって、強くなるというあたりです。
日本の伝統はいいものですね。参加できるといいのですが、一人だと恥かしくて無理です。きっと、ここも人で不足で、募集があるのでしょうが、男のお子さんでも入るのには勇気がいりますね。

突然、中川俊直政務官が辞任をして驚いている話

インフォシークのニュースを見ていたら突然、自民党の中川俊直政務官が辞任すると言うニュースが流れてきたので大変驚きました。中川俊直議員と言うと昔、官房長官などを務めていらっしゃった中川秀直衆議院議員の次男だそうでお父さんの中川秀直さんが週刊誌の取材に対して自分には息子が2人いるが世襲はさせないと言っていたり、自分の息子が国会議員になりたいと言っても自分の選挙区からは出馬させないと言っていたのですがなぜか次男の俊直さんがお父さんの選挙区を引き継いで世襲議員として国会議員になったはずです。お父さんも女性関係で辞任をするなど少し脇が甘い感じでしたが息子さんもお父さんに似て女性が大好きなようです。一部報道では週刊誌に不倫について報じられたからだと書かれていますが確か俊直さんの奥さんはがんで闘病中なのに不倫をするとか普通のまともな人間であれば考えられないことなのですが国会議員とか世襲の議員さんは一般人とは少し考え方が違うようです。サンスター 粉末青汁

実家にはよくわからないものがいつまでも大切に保管されている

実家という場所には、なんだかよくわからないものが大切に保管されていたりしますよね。
さすがにもう捨てたほうがいいんじゃない?と思うようなものがたくさんあったりするのですが、不思議と住んでいると捨てる気にはならないようです。
「これ、捨てていい?」と聞いたりすると、勝手に捨てないでよと小言を言われたりします。
でも、さすがに一昨年のカレンダーは何の使い道もないような気がしてしまいます。
先日、実家に帰省したときに、冷蔵庫に一昨年のカレンダーが貼ってありました。
どう考えても使わないだろうし、別に絵柄がきれいだとか、何かメモに使っているだとか、そんな感じのものでもありません。
「まだ一昨年のカレンダー貼ってるの?」と指摘したところ、「あら、本当だね」なんてことを言っていました。
それにしても、実家というところには、どうしてこうもよくわからないものばかりが残っているのでしょうか。
おそらく住んでいる当事者に任せると一向に捗らない家の整理を、いつかしたいなと思っています。キレイモ カウンセリング 予約

鎌倉で、おすすめのお店を紹介したいと思います。

鎌倉で、おすすめのお店を紹介したいと思います。
鎌倉市にある、三日月堂 花仙(みかづきどう かせん)というお店は、
和風のカフェで、お店の外観も店内も落ち着いた雰囲気があり、
ゆったりくつろげるお店だと思います。
白玉ぜんざい(950円ほどだったと思います。)は、白玉が、もっちりした食感で、
小豆の旨みと、白玉の旨みがうまくマッチして美味しかったです。
また、鎌倉どらやき(180円ぐらいだったと思います。)も、程よい甘みで、美味しかったです。
鎌倉市にある、由比が浜 こ寿々(ゆいがはま こすず)というお店は、わらび餅の美味しいお店です。
店内はイートインができるスペースがあります。
こちらのお店の、わらび餅(5切れ、520円ぐらいだったと思います。)は、もっちりした食感で、
波照間産の、まろやかな甘みの蜜の旨みとよく合い美味しかったです。
あと、サービスの京番茶も風味が良く、わらび餅ともよく合い美味しかったです。
こちらのお店は、江ノ電和田塚駅から歩いて5分ほどの場所にあります。

コスプレすると美意識上がるって聞いたことありますか??

コスプレ。みなさんはこの言葉にどのようなイメージを持たれるでしょうか?
おそらく、身近に感じるという方は少ないでしょう。
私もそうでした。コスプレなんて、自分に自信があってキャラクターへの愛が尋常ではないひとがやるものだと。
私はとある漫画作品が大好きですが、コスプレしようなどとは微塵も思っていませんでした。そんな私がなぜ、コスプレをすることになったのか。
それはコスプレ体験ルームへ足を運んだからなんです。
週刊少年ジャンプのオフィシャルテーマパーク「J-WORLD」のなかに、新しく公式コスプレ体験ルームが出来たのです。
しかし私は、そのことを知っていたもののJ-WORLDに行く前は興味なんてありませんでした。しかし、パーク内の宣伝をみると、ちょっとやってみよっかなーみたいな気持ちになったのです。
この体験ルーム、手ぶらで本格的なコスプレを楽しめるのでそんな宙ぶらりんな私でも気軽に受付することができました。
まずは着替えて、そのあとメイクとウィッグを被る。
不思議なことに、ウィッグをつけるところまでやると新しい自分発見した気持ちになるのです。キャラクターに変身したあとはパーク内を楽しみます。いやー、楽しかった!そして、もっとあのコスチュームが似合うようになりたい!と思いました。そうすると、ダイエットやスキンケアに磨きがかかるのです。
キャラクターになりきるのを楽しみながら、自分の身体や顔の課題が見えてくる。そうすると、自然と姿勢をよくしたり食べ物を控えたり。
コスプレって、綺麗になれますよ!(笑)
これが伝えたいこと。秋葉原などには気軽にコスプレ体験が出きる施設があるみたいです。
ぜひ、皆さんもコスプレで新しい自分を発見して、綺麗も手にいれてみてはいかがですか?アイフル 無人契約機

生地を買おうと思ったけどちょっと待ったを自分でかける

楽天の商品検索機能は以前よりも便利になったと思います。
商品を検索すると、一緒にその店で購入した場合の送料も表示されるようになりました。
送料が高い店とやすい店が一発で分かります。
もちろん送料が安い店で購入したいに決まっているので私はいつも安い店を選ぶようにしています。
昨晩もまた生地を見ていました。
ゆめかわいい生地が欲しいなと思って見ていたのですが、通販したいと思った生地が見事に売り切れててショボーンとした気持ちになりました。
でも他にも可愛いゆめかわいい系の生地を見つけたので買うかどうか迷っています。
あと水玉の生地でも可愛いのを発見したのでもしかすると購入するかも知れません。
しかし私は今月注文した生地を全く使っていないのです。
具合が悪くなってしまってハンドメイドをするところではなくなってしまったからです。
仕事が忙しかったことも原因です。
本当に生地を買ってしまっていいのか?
断捨離をしているのだからまた余計な生地が増えてしまうだけだろうと自分に言い聞かせています。
無地の生地はすぐなくなりますが、柄物の生地は消費が遅いんですよね。http://xn--eckr1ktbwbo7c1694emx6d.xyz/kireimo-taiken.html